Shinab

スクール側からの先生紹介

日本語と英語、そしてネパール語の3ヶ国語を使いこなすShinabuは、日本生まれネパール育ちで多様なバックグラウンドを持っています!
Wings Kids Familyで働き始めたその日から、子供達のハートをがっつり掴んだShinabは、
例え休憩に入っているときも子供達からの指名が絶えない、大人気の先生の1人です。

自己紹介(英文)

Hello! My name is Shinab – if you can remember the first part of my name, I will probably respond to you.
I was born and raised in Japan then went to an international school in Nepal.
I am a trilingual with Americanized background living like a Japanese with Nepalese heritage.

 

I’d consider myself to be a lenient teacher with patience and energy to keep up with the active mind of the students.
Every student has different background and needs which is my job to know how to connect and teach rather than just teaching.
It is my job to make learning fun and worthwhile while maintaining the objective of their learning process and the lesson.
I believe that we can always improvise to make education an enjoyable experience as we the teachers are also one of the people that learn together with the students.
I believe in relationships over compliances as every person deserves to be valued and express themselves freely and listening to the student voices.

 

Let’s learn together and explore the joy in our world. Nice to meet you!

自己紹介(和訳)

初めまして!私は、Shinab Shrestha、シナブっていいます。もちろん、Shrestha と呼んでもらっても、すぐに返事しますよ!
笑 私は、日本生まれで、その後ネパールのインターナショナルスクールに通っていました。
ネパールで英語に触れ合いつつ日本人のように育てられるというバックグラウンドを持ったトリリンガルです。

 

私は、ハツラツと、そして時には辛抱強く、生徒達に接することのできる先生だと思っています!

各生徒はそれぞれ違った生い立ちがあり、彼等にとって必要なこともやはりそれぞれ違います。
私の仕事は、単に英語を教えるだけではなく、いかに一人一人に寄り添って教えるかです。
彼らの学習を計画的に進めながら、学びを楽しくて意味のあるものにするのが私の仕事です。
教師もまた生徒とともに学んでいくからこそ、私たちは学びを楽しいものにしようと常に日々工夫していくことができているのだと思っています。
ひとりひとりが素晴らしく、自由に自分を表現し、生徒の声に耳を傾けられる教師が揃っています!

 

共に学び、周りに広がる楽しみを共に探していきましょう!お会いするのを楽しみに待っています!