Christine

comingsoon

スクール側からの先生紹介

ガーナ人のご両親を持つChristineは英語の家庭環境下で育ちましたが、日本の友達から日本語を学び、キレイな日本語も使いこなします。
また現在4言語目としてフランス語も勉強している、言語のプロフェッショナルです!

自己紹介(英文)

Hi! Nice to meet you all and thanks for taking the time to read about me!
My name is Christine and I’m Ghanaian and partially Ivorian (Cote D’Ivoire).
I was born and raised in Japan and I’ve been here my whole life.
I homeschooled from when I was in kindergarten until the 5th grade and my first real school experience was when I attended Yokota Middle School.
I also graduated a year early in 2016 from Yokota HighSchool.
I speak three languages which are English, Japanese, and Twi (my Ashanti dialect) and it was quite interesting separating them growing up!

 

However, I have future plans on incorporating to learn a fourth langauage which is French (also the language people from Ivory Coast speak and my dad can as well).
I believe my uniqueness as a teacher is my ability to be able to equally work with all age ranges of children
and how my attention and interaction with them quickly allows them to bond with me!
My strong point would be that If there’s a child that is shy in communicating overall or has no clue in speaking English,
I can use my Japanese to help them open up and become comfortable around me, then I gradually move them towards using more of their English.

自己紹介(和訳)

こんにちは。わたしはクリスティーンです。ガーナ人でコートジボワールの血も継いでいます。日本生まれ日本育ちです!
幼少期は家庭で教育を受け、中学校は都内の横田基地内にある中学校に通い、2016年に同じく基地内にある高校を卒業しました。
わたしは英語、日本語に加えてチュイと呼ばれるガーナ南西部の言葉を話すことができます。

 

さらに、4つ目の言語としてコートジボワールの地域で話されており、父が話すことのできるフランス語をわたしも勉強するつもりです。
わたしは幅広い年齢の子どもたちと同じように接することができるし、子どもたちとすぐに打ち解けることのできると思っています。
少しだけシャイであったり、英語でのコミュニケーションに全く触れ合ったことがなかったりしてもわたしの長所を活かして打ち解けてみせます!
日本語を理解することができるわたしだからこそ、子どもたちのために快適な空間を作ることもできます。
それから徐々に子どもたちがもっと彼ら自身の英語を使えるように、お手伝いします!